ブラッククローバーから学んだファンの作り方

どうも、タロです。

 

この間ブラッククローバーって作品を見たんですけど、

ビジネスの勉強になるところがあったんで、書いていきますね。

 

それにしてもアニメっておかしくないですか?

アニメって一つのアニメ作品の製作費で3億とかかかるんですよ。

 

1話あたり大体1000万円。超お金をかけまくってるわけです。

 

漫画とかを作るにも超リサーチを徹底して、

人の内面とか悩みを分析してるわけです。

 

その中から選ばれた人気作がアニメ化されるわけです。

そりゃーコンテンツを作っていく上で勉強にならないわけないでしょ。

 

しかも1000円とか払うだけで見れるんですよ。

超コスパ良い。

 

それにビジネスってのは悩み解決の対価でお金を貰うので、悩みが知れるのは超でかいです。

 

例えば、家に屋根がついているのも、雨風が入るのに困るって悩みを解決するため

アニメも退屈な時間を無くしたいって悩みがあるから

 

それに大企業も悩みを聞き出すってのは超困ってるので、

リサーチにアニメ使えますよ。

 

だいぶそれちゃいましたけど、本題です。

簡単なあらすじ

クローバー王国の孤児の少年が主人公のアスタです。

こいつのライバルにユノってやつがいて、

二人が孤児から「魔法帝」を目指すって物語です。成り上がりストーリーですね。

 

魔法帝ってのは、国王の次に偉い魔法使いのことです。

最強の魔法使いの称号。「ポケモン」でいうところの「ポケモンマスター」です。

左がユノで、右がアスタです。

ビジネスは一人のファンを作ること

ビジネスってのは、「ファンづくり」です。

 

ファンを一人作って、そのファンの方に商品を買っても貰って

対価としてお金を貰う。

 

つまりファンが絶対必要になってきます。

だから、アニメのキャラクターとかファンが出来ている事例から盗みましょう。

 

 

このアスタって主人公なんですけど、魔力が使えません!

魔法の世界で魔法が一切使えないんですよ。

 

それなのに魔法帝を目指すっていう。

このギャップこそが魅力なんですよ。

 

魔力がないのに、魔法帝を目指す!!

 

でも、これだけだとファンはできません。

努力してる姿勢を見せることが死ぬほど大事なんです。

 

「俺は今偏差値30だけど、ここから東大合格をめざすんだああああ!!」

これはギャップが出来て、一見ファンが出来そうですが、

「今日はスマブラしてました。」

 

こんなことを呟いてたら、絶対絶対「ふざけんな!!」ってなります。

魅力激減ですよね。

 

だから、努力してる姿勢を絶対見せること。

 

アスタは

毎日自分と同じぐらいの長さの剣を振ったり、

魔力がないことを蔑まれても諦めず努力します。

 

諦めないのが俺の魔法だああああ!!ってセリフが口癖です。

 

そんなアスタがある事故で両手が使えなくなります。

 

魔力がないのに、さらに追い打ちがかかるわけです。

両手ですよ。両手

それでも魔法帝になることを諦めません!!

 

この諦めない心と努力する姿勢こそがファンを作る要因なんです。

 

僕もアスタレベルでビジネスをやっているか?って聞かれたら

全然やれていません。

 

努力してる姿勢を見せられていません。

 

もっともっととにかく作業量をこなして、

お客さんが喜ぶような仕事を絶対していきます。

 

ちなみに、僕はメルマガを運営してますが、

これは人柄が如実に表れてきます。

 

自分のことを書きまくるわけです。

だから多くの人にファンになってもらうためにも

アニメ見るのは絶対に役立ちます。

 

実績から信頼が生まれる

 

このキャラは現魔法帝の「ユリウス」っていいます。

 

時間を操る魔法を使えます(笑)チートやんけ!!

 

で、アスタはこの人を超えないといけません。

 

この人のセリフにめちゃくちゃ勉強になることがあったので、

話していきます。

 

実績だよ
プライドだけでは人は守れないし
信頼は実績の後についてくるものだ
”魔法帝”に求められるのはただ一つ・・・”最強”と言わしめる実績だ
実績を出せ ひたすらに実績を積むこと・・・それがすべてだ
それが出来ない者は頂点に立つことなど出来はしない・・!

このセリフです

 

これってビジネスでも当てはまるやんけ!!って思いました。

実績を出して、その後から信頼がついてくる。

 

実は、僕は実績をあまり出さないようにしてたんですよ。

稼ぐ系で発信してるのに??って思いますけど、お客さんが僕の稼いでいる実績を見て

「俺のお金やんけ!!それ!!」って不快になったら、嫌だなあ!!って思ったからです。

 

凄く悩むんですよ。どうしたらいいのか?

とりあえず今は、行動を実績として使ってます。

 

動画○○本撮ったとか!!収益をだした!!とか

だけど、マーケティング的に不味いんですよ。

 

マーケティングにポジショニングってやつがあって、

お客さんより優れてることを示さないといけない。

 

受験勉強で例えますね。

 

受検で偏差値が全然伸びてない。俺は偏差値30だ!!

もう3か月も伸びてない。誰か家庭教師に頼もうかな!!って時に

 

F欄大学卒の人から教わろう!って思います?

僕は全く思わないです。

 

初心者のお客さんからこの人すごそう!!教わりたい!!って思ったら、

それが実績ってわけです。

 

ちなみに稼いだ実績はなくても、今の僕でも商品が買いたい!!って

思ってくれる人がいます。

 

稼いだ実績をださなくても、、、、って超迷います!!

とりあえず今は出しません。出すかどうかとかアンケートでも取って考えようかな!

 

ぶっちゃけちゃうと、

実績ってそんなに重要ではありません。

 

なんでかっていうと、お客さんは僕の実績なんかより

自分が稼げるかの実績の方が大事だからです。

 

それよりも無料のコンテンツを作りまくった方がぶっちゃけ良いですよ(笑)

僕が実績をださなくても、信頼を勝ち取れたのは

死ぬほどgiveをしまくったからです。

 

文字通り死ぬほどですよ。

 

僕のメルマガ登録された瞬間に7時間も動画が送られるわけです。

しかも超有益って初心者が一瞬で分かるぐらいの動画

ぶっちゃけ僕の動画を真似して、販売してもお金を取れます(笑)

 

最低5000円~5万ぐらいで売れますよ

マジで

 

そのぐらいの質のものを作るって感じです。

 

この人に教わると稼げないな!!って人は一杯います

で、そういう人の無料コンテンツってのは超しょぼいことが多いです。

 

ネットビジネスやっていくんだったら

僕より無料コンテンツが優れてるのが理想です。

 

僕のコンテンツを超えるレベルの人だったら

めちゃくちゃ相当なレベルです(笑)

 

ぶっちゃけビジネスで既に稼いでいる人にも

タロさんの無料コンテンツヤバすぎでしょ!!とか普通に言われますから

 

別に僕を信用しろ!!とかじゃなくて(ぶっちゃけ信用して欲しいけど)、

僕より下だと、マジで注意です。

 

メルマガ読者さんのから騙されたとかいう話

よく聞きますもん

 

20万の教材を買わされたのに、聞く感じ稼げるようにならなさそうだし、

実際に成果は出てません。

 

たちの悪いのが、

そのコンテンツの中身があるように見えるんですよ。

 

だから、ちゃんと勉強した気持ちになってるけど、

案外稼げてない!!って感じです。

 

そういう人に引っかからないようにね!

 

それとブラッククローバーは超面白いです。

 

僕ってこれまでアニメ300作品以上みてるアニオタなんですけど、

昔の作品とは合わないことが多いんです。

 

涼宮ハルヒの憂鬱とかエウレカセブンとかみたんだけど、

そんなに面白い??って感じです。

 

でも、この作品は単純で作画崩壊が酷いけど、めちゃくちゃ面白いです。

 

主人公のアスタが闇の力に目覚めるとか厨二心をくすぐります。

しかも、出てくるオッサンとか全員かっこいいんですよ。

 

子供たちを守るために全力を尽くしたり、

どんどん成長していって、良い師匠です。

 

アニメでは絶対登場人物の過去話があります。

それがあるのは、ファンを作るためなんですよね。

 

ぜひ!アニメからでもじゃんじゃん学んでいってください!!

以上!!

 

 

 
 

有料企画に無料でご招待中

どうも、タロです。
 
僕は17歳の時にビジネスの世界に飛び込み。
自動で5桁の収益を出してます。
 
これから月20万、30万と稼げる目星がつきました。
 
ですが、僕は元々才能あったわけでないですし、
うつ病で学校すら行けませんでした
 
せっかく偏差値67の高校に行くために努力したのに
卒業できません。(単位が足りなくなった)
 
そういった状況からネットビジネスを始め、真剣に取り組んだところ
今まで知らなかったことや出来なかったことに
挑戦できるようになりました。
 
ビジネスを勉強する中で色々なことを学びました。
 
仕組み化についての方法や
思考を鍛える方法
生産性を上げる方法
メディアを組み合わせて自動化する方法
価値を生み出し方
マインドの鍛え方
アニメから何を学べばいいのか?
 
etc・・・
 
学校では絶対に教えてくれなかった大切な事を
ビジネスの中で知ることができました。
 
 
僕のこの経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境は選べなくても
ちゃんと勉強して正しく取り組めば、
誰だろうと資産を作れて自由に飛躍すると確信してます。
 
そういったできる人が増えていったら、
希少性のある人間が増えて
便利なサービスや価値もどんどん増えて
僕自身が面白い体験をできるのでは?と思います
 
こういった経緯から、
僕が0からどうやって今の状態までこれたのか?
 
そのことについて学んだことを発信していくメルマガを発行しました
 
 
 
 
 

特典のビジネス講義では専用のサイトにご案内させていただきます。

 

【下記画像をクリックして、月5桁自動化したタロのプロフィールが読めます】

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どうもタロです。 進学校に通う高校生が勉強を頑張りすぎてうつになり、高校を中退 「頑張りすぎるのではなく、楽しみながら生きていく」という方針に変えた。理想の生活を手にいれるためのお金の稼ぎ方を紹介してます。