お金を惜しむな。貯金をせずにつかってこそ意味がある

こんにちは、タロです

何をやるにしても大事な自己投資について

話していこうと思います。

自己投資って、何かというと

学ぶことにお金を惜しまないことです。

 

 

 

 

僕も昔は自己投資できなかった

お金を勉強につかうより貯金のが良いと普通は思いますよね

僕も、昔はお金は貯金してこそ意味がある

使うなんてもっての他だと思ってました。

 

小学校、中学校の時、

おばぁちゃんの家に行ってお年玉をもらっても、

全額貯金してました

貯金をするとばぁちゃんが

「貯金するなんて、タロはえらいねぇ」とほめてくれたからです

 

 

このころから貯金は無条件で偉い、立派な行為だと勘違いしてました

 

 

 

 

貯金至上主義はどこから?

貯金が偉いって考え方は、

第二次世界大戦から来ています

この大戦は大変だった。

普通の戦争とは違って、国民全員を巻き込んだ総力戦でした。

そのため、国民から財産を少しでも多く徴収するためには、

貯金をさせて、お金を使わせないことが重要だったんです。

この時の貯金至上主義を引きずってるわけです。

 

 

さらに、日本は円高が進んでいて、

円の価値が下がっています。

つまり、貯金してるお金が減っていくわけです。

 

 

 

どういう風に自己投資すればいいか

何かで成果が出ていなかったら、

思い切って、教材を買うのにお金を使ってみましょう

それは、本でもいいし、ネットの情報商材でもいいです。

 

 

 

もし、あなたが英語をペラペラに話せたいと思った時に、

間違いなく、英会話スクールへ通ったり、参考書を読んだりしますよね。

能力を身に付けるためにお金をどんどん使っていくでしょ

 

 

 

これが自己投資です。

 

 

そうすると、1からググって、勉強するひとよりも

学ぶのが早く終わるんです

僕も実際、早く終わったという経験がありました

 

ネットでコピーライティングの勉強をしていた時です。

他の人がオススメしていた、「現代の広告心理技術100」

を買いました。

 

 

すると、体系的にまとまっていて

復習がめちゃくちゃ楽になったし、

どこが重要かの優先度もわかるようになりました。

まとめ

人の人生っていうのは、有限です

お金で時を買えるんです

絶対、買ったほうがいいでしょ

 

 

 

お金を使って、時間を増やし、空いた時間で

また学んでいきましょう

 

 
 

有料企画に無料でご招待中

どうも、タロです。
 
僕は17歳の時にビジネスの世界に飛び込み。
自動で5桁の収益を出してます。
 
これから月20万、30万と稼げる目星がつきました。
 
ですが、僕は元々才能あったわけでないですし、
うつ病で学校すら行けませんでした
 
せっかく偏差値67の高校に行くために努力したのに
卒業できません。(単位が足りなくなった)
 
そういった状況からネットビジネスを始め、真剣に取り組んだところ
今まで知らなかったことや出来なかったことに
挑戦できるようになりました。
 
ビジネスを勉強する中で色々なことを学びました。
 
仕組み化についての方法や
思考を鍛える方法
生産性を上げる方法
メディアを組み合わせて自動化する方法
価値を生み出し方
マインドの鍛え方
アニメから何を学べばいいのか?
 
etc・・・
 
学校では絶対に教えてくれなかった大切な事を
ビジネスの中で知ることができました。
 
 
僕のこの経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境は選べなくても
ちゃんと勉強して正しく取り組めば、
誰だろうと資産を作れて自由に飛躍すると確信してます。
 
そういったできる人が増えていったら、
希少性のある人間が増えて
便利なサービスや価値もどんどん増えて
僕自身が面白い体験をできるのでは?と思います
 
こういった経緯から、
僕が0からどうやって今の状態までこれたのか?
 
そのことについて学んだことを発信していくメルマガを発行しました
 
 
 
 
 

特典のビジネス講義では専用のサイトにご案内させていただきます。

 

【下記画像をクリックして、月5桁自動化したタロのプロフィールが読めます】

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どうもタロです。 進学校に通う高校生が勉強を頑張りすぎてうつになり、高校を中退 「頑張りすぎるのではなく、楽しみながら生きていく」という方針に変えた。理想の生活を手にいれるためのお金の稼ぎ方を紹介してます。